イケア テーブル

イケア サイドテーブルをオークションで買う!

北欧イケアのサイドテーブル GRANÅS をインターネットオークションで買いました。
程好い大きさ(68cm)の正方形で、クリアーの強化ガラスをトップに備え、フレームは深緑がかったほぼブラックに近いアイアンスティールです。モダンかつ素朴な素材はカントリーはもちろん、コンクリートのうちっぱなしのシンプルなお部屋にもよく似合いそうです。
イケアのテーブルや家具類を実際、ショップに言って購入するのが一番良いのでしょうが、店内は相変わらず混み合っていて、ゆっくり見ることができません。人気商品は在庫切れも多く、近郊でも交通費はかかり、セルフ商品積込みや数時間に及ぶ休日等の駐車場、お会計待ち、イケアからの配送料(4900円〜)もあいまって、インターネットのオークションの方がラクに手に入る方法なのではないかと思っています。イケアではネット販売をしていないので、遠方のイケアファンにとってはとても不便!自宅で商品を落札できるオークションは住んでいる場所に限らずどこからでも落札できるのでとても便利でお得です。初めは実用的な物から一つずつ・・・気づくと家中にイケアです!!


イケア 港北

イケア港北は2006年オープン

2006年9月15日にイケア港北が横浜にオープンしました。イケア船橋に続き、2店舗目となる今度は、神奈川県横浜市都筑区です。
面積は船橋店の4万uより少し大きい4万8000万u。
ヤナセ横浜の跡地にできたのですが、とてつもなく大きいです。
地上4階建ての広大な店舗で、1階及び2階が売場、レストラン、食品売場、3階から屋上までが駐車場(約2000台収容可能)となっています。
イケアIKEA港北店では、畳部屋の使い方など、日本の住宅事情に合わせた69のショールームを備え、「両親と子どもが一緒に過ごせる部屋」を提案していくということです。同じイケア店といっても各店舗や店舗の場所柄によってコンセプトが同じでなく違ってるんですね。
さて、イケア港北ですが、イケア船橋に続いて、イケア港北もかなり混雑しています。休日はレストランも1時間待ち、2時間待ちといった状態です。イケアのランチ、ミートボールが目当て!という方は開店前からショップに入って、お昼前の混雑する前にレストランに入る、というパターンで行かれることをお勧めします。
平日にイケアに行ける!というかたは平日の方がいいですね。平日でも普通に混んでいます。

【イケア港北住所】
〒224−0043
神奈川県横浜市都筑区折本町201−1

イケア 食器

イケア 365+シリーズの食器たち

イケア365+シリーズ、食器の中にあるサービングスタンド に365+シリーズのティーカップで、スコーンやサンドで昼のティータイムなんていかがでしょうか。
パーティーのときはひとくちケーキや、チョコを乗せてプチデザート。
オシャレなサービングスタンドは大活躍ですね!
真っ白いお皿には何をのせてもよく似合います。お料理が一番美味しく見えるのが白の食器だと聞いたことがありますが、本当ですね!
柄物ものの食器を使いたいときには、スィンテース スキス シリーズがあります。白い食器にポップな花柄が入っていて、これなら和食にも似合いそう!ボウル2個セットにぺーパーナフキンもついています。
イケアでそろえたキッチンでお料理を作り、イケアでそろえたダイニングセットで食事をいただくなんてとても幸せな気分になります。
お部屋のラグもカーテンも全てイケアで、なんだかショールームにいるような気分です♪

イケア キッズ

イケア キッズ用家具

イケアには毎年テーマがあるそうです。ある年のテーマはキッズ用の家具でした。いつにも増して、キッズの家具が充実!!
イケアPSによる遊び心のある家具に注目が集まりました。イケアPSとは、1995年に未来志向の商品ラインとして付加価値の意味を込めたPS(Post Scriptum)コレクションのことです。既存の素材や製品作りであまってしまう材料を効率的に使えないか・・・という考えから始まり、有名デザイナーや気鋭デザイナーを起用して、奇抜な楽しい商品を手がけました。価格もイケアデザインのひとつであるため、有名デザイナーを起用しても高くなることはないし、デザイナーの名前を大きく取り扱ったりはしません。あこがれのデザイナーの家具を、他のコレクションとほぼ変わらない価格で手にすることができるなんて、嬉しいことですよね!キッズコレクションは、親が子供のために与えてやりたい家具ではなく、子供自身がほしいと思う家具を目指したのだそうです。
イケアのキッズシリーズは夢がいっぱい、こんな家具に囲まれている子供はしあわせだろうなぁ〜♪









スウェーデンカラーであるブルーとイエローの建物がイケアの目印。入り口には遠くからでも分かりやすいように、必ず旗がはためいている。入り口と出口が違うのがイケアスタイル。










正面入り口を入ったところにあるエスカレータ。エスカレータを上がるとリビングルームのエリアにたどり着き、ここからが店内の始まりとなる。イケア・クンゲンスクルバ店は、ニューヨークのグッゲンヘイム(Guggenheim)美術館の建物のように丸い構造をしているので、一周すればエスカレータのある元の場所に戻り、同じ場所を行ったり来たりせずに次の階へと進めるようになっている。






子供家具のエリア。エリアの入り口には「世界でいちばん大切な人たちへ」というメッセージ付きの遊び場がある。子供家具エリア以外にも、至るところに子供の遊び場があるのもイケアスタイル。

イケア ソファー

イケアのソファーで北欧気分♪

イケアをはじめとする北欧デザインは、厳しい寒さの中で暮らす北欧の人々が、長い冬を部屋の中で快適に暮らすため生み出されました。スカンジナビア半島は1年の大半が冬!厳しい雪と寒さのため人々はどうしても室内で過ごす時間が多くなります。「お部屋の中を快適に、ステキに!」インテリアや家具、雑貨に熱意を注ぐ背景がここにあるのです。 こうして生まれた北欧デザインは、飽きのこないベーシックな要素と現代的な洗練されたデザインが特徴です。 スウェーデンで生まれたイケアにもこうしたコンセプトは生きています。 シンプルで機能性を求めた家具・インテリアは、デザインも優れており、「シンプル&モダン」のスタイルは、世界中で人気があります。
その中でもソファーは種類が豊富で、色も斬新なものが多くあります。
カタチがシンプルなので、どんなポップな色でもスーッと馴染んでいく感覚があります。家の中をイケアの家具でコーディネイトして、北欧気分を味わってみるのも良いかもしれませんね!

イケア 通販

イケア 通販とネットカタログ

イケアが近くにないので、ネットで通販していないか調べて見ました。

イケア・イケアとか、イケアショップとか、イケアの家具を通販している、それらしきショップはたくさんあったのですが、実はこれらはみなただの通販ショップで、公式のオンラインショップではないんですね!

勘違してしまいがちですが、イケア自体は通販をしていそうですね。
イケアのカタログがあるので、それを取り寄せれば通販できると思ってしまうのですが、イケアのカタログは店内で売られている家具や雑貨の紹介のみです。カタログ通販は行っていないんですね。

また、イケアのカタログは船橋店の店内でしか配布されていないようです。しかし、まったく同じものをイケアのホームページ上で見ることができます。とてもキレイなオンラインカタログで、見ていて欲しくなるものばかりです。このホームページから通販できればいいのに〜と思いますよね。みているだけでも素敵なオンラインカタログです。

イケアのホームページでは在庫の確認もすることができます。イケアに行く前に、カタログや在庫を確認しておくと、スムーズに買い物が出来そうですね。

イケア 関西

イケア関西は2008年オープン

イケア大阪店のオープンが、2008年秋に決まったそうです。関西のイケアの家具ファンにとっては、イケア・ポートアイランド店に続くうれしいニュースですね!
イケア大阪店の場所は、大阪市大正区鶴浜地区。ここは、大阪市が埋め立てによる土地開発を進めているところです。計画によると、敷地面積は4.5ヘクタール。地上4階建の建物に売り場面積約2.3ヘクタールの店舗が入ることになっている。駐車場は、2200台が収容できる予定だということです。イケアは大型の家具も組み立てだったりするので自分で持ちかえることができます。駐車場には大きな車がぎっしり並ぶことを予想しなければいけませんよネ。
関西では、家具の大型安売り店がしのぎをけずっています。関西の人はクオリティーと価格のバランスに対して、とても厳しい目を持っているように感じられます。質も良くて、価格も安いとなると、イケアは大人気になること間違い無しですね!

イケア 食器

イケアの食器で楽しいディナー

食器って、高いものばかりをシリーズで集める人もいるし、気に入ったものだけをセレクトして買う人もいますよね。食器が高価なお値段だと緊張するし、食事を楽しむ余裕がなくなってしまう感じがしませんか?
割ってはいけないし、傷つけてもいけない・・・なんて!
高いものが本当にいいものなのかって言うのも疑問ですよね。
食器もシンプルが一番!毎日使うものだからこそ、気にいったものをそろえたいですよね。
本当にいいものを毎日の生活のなかで使う・・・これが一番の贅沢だと思います。美しいディナーウェアセットが必ずしも手洗いを必要とする高価な食器だとは限りません。丈夫な長石磁器製のイケア365+ ディナーウェアなら、いつでも居心地のいいテーブルを演出できます。もちろん面倒なお手入れは必要ありません。実用的で美しくコーディネイトされたテーブルウェアの上に、簡単にできるおいしい料理を並べてください。素敵ディナーウェアーにのるお料理は、とてもおいしそう!!

イケア 関西

イケア 関西進出!

イケアが、2008年に神戸に進出することがきまっていますが、なんと大阪にも、関西で2店舗目、日本で4店舗目となるイケア大阪ができることが決まっているんですって!
「IKEA鶴浜」(大阪市大正区)という店名になるのかな?関西のイケア1号店は来年4月、神戸・ポートピアランド跡地にオープンするイケア・ポートアイランドです。さて、その大阪のイケアなんですが、場所は、大阪の大正区の埋立地に建設される予定です。
この場所は、大阪市港湾局が1985年から340億円の公費を投じて埋め立てた大正区の鶴浜地区(30万平方メートル)。このうち9万5000平方メートルの商業地はすべて、ホームセンター「ムサシ」を全国展開するアークランドサカモトが取得して出店する予定だったが、地元商店街の反対を受けて昨年7月に用地取得を断念した経緯があということです。
イケアはアークランドサカモトに代わって商業地の半分4万5000平方メートルを取得した、ということで、残りの商業地5万平方メートルは、大阪市が今年夏から秋にかけて出店を希望する事業者を対象に公募入札を実施するんだそうです、ホームセンタームサシは地元商店街が反対した経緯があるのに、イケアは大丈夫だったんでしょうかね? 
イケア大阪のオープン予定は2008年夏とのことです。楽しみですね!

イケア 家具

イケアに家具を見に行って、美味しいものを食べて帰る!

イケア家具や生活用品を見に行くのが大好きです。イケアに行くときは、一日がかりです!

イケアレストランで買い物の疲れを癒したり、イケアレストランの朝食で一日をスタートすることもできます。昼下がりにはコーヒーとケーキをいただくこともできます♪

レストランでは厳選された新鮮な食材を使ったヘルシーなスウェーデン料理のほか、地元ならではのメニューもたくさん!

小さい子供連れでも、子供用のハイチェアやベビー休憩室を利用できるのでとても助かります。また、大人が食後の休憩を取っている間、子供はプレイエリアで遊ぶことができます。

イケアレストランのお気に入りメニューは、レシピやおいしい食べ方のヒントも教えてくれるので、自宅で再現することもできるんですよ!

スウェーデンの人々が四季折々口にしているものを知りたければ、スウェーデンフードマーケットを訪ねてみると良いでしょう。ニシン、ライ麦ビスケット、コケモモ、スウェーデンビール、シュナップスといった伝統的なスウェーデンの食材や飲み物があります。

とっておきのスウェーデン菓子もさることながら、世界的に有名なミートボールももちろんあります!家具で有名なイケアですが、ショッピングの楽しみもこんなところで味わえますね!

<<前の10件  .. 4 5 6 7 8  次の10件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。